07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷茶を楽しむ 2011年夏

梅雨明けが早い今年。すでに猛暑をふるっております。
愛知県は、とっても蒸し暑い土地です。連日34度越えは当たり前です。

今年も冷茶の季節がやってきました。
単叢を濃い目に入れて、たくさんの氷でギュっと冷やしていただきます。

個人的な感想ですが、単叢は苦味がでやすいため、水出しには向かないとおもいます。
水出しは、緑茶系、鉄観音などの福建系烏龍茶が適していると思います。

先日は、茶友の一人が福建の確か永徳で製茶してきた鉄観音を水出しして飲んで見ましたが、何煎も水をたして飲む事ができました。

毎日暑いけど、こうやってお茶を飲んでリラ~ックス。

お茶うけは、幼児教室に併設されているカフェの焼きたてあんぱん。一個50円なり~。
DCF_1128.jpg
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 烏龍茶

コメント

No title

>kikuminちゃん
岩茶はさすがにあついよね~ただでさえ熱いお茶だから。といっても岩茶を冷やすのはもったいない!

冷茶

先日、ムショウに単そう系のお茶が飲みたくなりストックを探すもなかったので、岩茶を飲んだら汗ダクダク(笑)お茶の後の汗なのでサラサラしていて、気持ちよかった。
kikoちゃんの述べたとおり、単そう系を水出しにすると苦味がでるような気がする。濃いめにだして氷で冷やすを飲みやすそう♪ダネ^^


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

kiko

Author:kiko
上海で中国茶を勉強してました。
今は名古屋で気まぐれに中国茶を中心に、色んなお茶を飲んでいます。高級茶芸師・中級評茶員の資格を取りました。ついでに紅茶コーディネーターの勉強もしました。
美味しいお茶を飲みたくて、ウロウロしています。

 
 
 

最近のトラックバック

 
 
 

FC2ブログランキング

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。