08 月<< 2017年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月、暖かい日が続いていましたが、今日はちょっと冷えました。

やっぱり寒くなると岩茶が飲みたくなります。
今日は、いつもの大紅袍。

今日改めてみると、茶葉がとっても力強くみえます。しっかりとした味と香りをかもしだしてくれそうな、「オレに任せとけ!」みたいな顔をしている。
SBSH1312.jpg

裏切らない武夷山で買ってきた大紅袍。もうちょっと心に余裕を持ってお茶を淹れる事ができれば、もっとおいしいかな? 息子が寝ている隙に飲んでいるので、いつ起きてくるか?ヒヤヒヤしながら飲んでいるからね。

お茶請けは、我が家の畑で育ったさつまいもを使ったスイートポテト。マクロビ仕様でつくったので、甘さはさつまいもとりんごのみ。今年のさつまいもはあまり上手にできなかったので、来年是非リベンジしてもらいたいです。
SBSH1313.jpg

スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 烏龍茶
先日お友達に、伊藤園のTPOブランドの中国茶をいただきました。
JR高島屋の地下に入っているあのお店。いつも前を通るだけで・・・

落ち着いた感じのパッケージに入っています。久しぶりの新茶な中国茶、心躍ります。
DCF_1274_20111016003746.jpg

パッケージには、武夷岩茶としか書いていませんでしたが。

茶葉は外観はとってもきれいです。茶葉も折れてなく、ちょっと期待できるかな。

実際に入れてみると、無難な味なんですが、残念ながら正岩茶じゃないな~と。
正岩茶だったら、ちゃんと岩の名前も明記するし~と思いながら。

DCF_1275.jpg
ちゃんと紫砂壷をだしてきました。
雰囲気盛り上がっていいですね。これから寒くなってくるので、おいしい岩茶が飲みたいですね。
お茶うけはプーさんのクッキー。

  • このエントリーのカテゴリ : 烏龍茶
今日は中秋の名月、とってもきれいにお月様がみれました。

中秋節といえば、月餅。今年は手作りにしてみました。
本場の中国の月餅は、とってもどっしり、カロリーの高いラードや砂糖がたくさん入っていますが、私が作ったのは、白砂糖は使用せず、きび砂糖を少量。油分はなたね油少々、あんこもてんさい糖を少量しようし、甘さはプルーンでほのかに。とってもヘルシーです。
DCF_1241_20110912231954.jpg

お茶は、清香の鉄観音です。
2種類飲みました。
DCF_1240.jpg
DCF_1243.jpg
写真では見ずらいですが、上と下を比べると、あきらかに下の方がいい外観をしています。
上のものは、機械摘みで、茶葉が硬く、もろく、味がとても単純でした。
下のものは、上の比べるとですが、おいしくいただけました。が、なんか違います。

もっとおいしい鉄観音が飲みたくなりました。
そして、福建省安溪の産地の特徴を復習しなければ!と思ったところです。
その内容は次回に。



  • このエントリーのカテゴリ : 烏龍茶
梅雨明けが早い今年。すでに猛暑をふるっております。
愛知県は、とっても蒸し暑い土地です。連日34度越えは当たり前です。

今年も冷茶の季節がやってきました。
単叢を濃い目に入れて、たくさんの氷でギュっと冷やしていただきます。

個人的な感想ですが、単叢は苦味がでやすいため、水出しには向かないとおもいます。
水出しは、緑茶系、鉄観音などの福建系烏龍茶が適していると思います。

先日は、茶友の一人が福建の確か永徳で製茶してきた鉄観音を水出しして飲んで見ましたが、何煎も水をたして飲む事ができました。

毎日暑いけど、こうやってお茶を飲んでリラ~ックス。

お茶うけは、幼児教室に併設されているカフェの焼きたてあんぱん。一個50円なり~。
DCF_1128.jpg
  • このエントリーのカテゴリ : 烏龍茶
寒い日には、チャイもいいけど、岩茶もいい。
体がぽかぽかと暖まる。

岩茶の王道、『大紅袍』を飲んでみる。
実は3年以上も前に上海で購入した岩茶。でもこの手のお茶は保存さえしっかりしておけば、さほど味や香りが劣化しないのがいい。。。
DCF_0857.jpg
上海に住んでいた後半、岩茶の魅力にとりつかれ、お茶市場の岩茶専門店で色々ご試飲して勉強してきたこと。。。すっかり忘れてしまったよ~涙 

思い出すために昔買った本をひっくり返す。

とりあえずこちらを読んで復習するとします。
左能 典代 著 『岩茶のちから』
DCF_0858.jpg

  • このエントリーのカテゴリ : 烏龍茶
 

プロフィール

kiko

Author:kiko
上海で中国茶を勉強してました。
今は名古屋で気まぐれに中国茶を中心に、色んなお茶を飲んでいます。高級茶芸師・中級評茶員の資格を取りました。ついでに紅茶コーディネーターの勉強もしました。
美味しいお茶を飲みたくて、ウロウロしています。

 
 
 

最近のトラックバック

 
 
 

FC2ブログランキング

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。