02 月<< 2009年03 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>04 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近なにかとブームの米粉。
今日はレーズンをいれて、マドレーヌを作ってみました。

昨日でお仕事終了。これからしばらく専業主婦。
のんびりする暇はなく、出産準備→出産→子育てと大仕事が待っている。
今はつかの間の休息タイム。
昨日は、会社で「お世話になりました」と挨拶をしたら、ステキなお花のプレゼントをいただきました。短い期間だったにも関わらず、こんなステキな贈り物をいただけけて感無量です。
0903312.jpg

お茶は、台湾の台茶18号から作った紅茶「紅玉」。台湾紅茶の代表格。
0903311.jpg
シナモンとミントのすっきりした味わいの紅茶。私は結構この味が好きだ。
妊婦ゆえ、薄めに入れてすっきり感を味わう。
台湾紅茶の歴史は、日本ととっても深いかかわりがある。
詳しくはこちらを
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 紅茶
今日も結構寒い。

桜はちょっとずつ咲いているけど、満開はまだ。。。
風が強く、せっかくの桜がおちてしまっていましたので、ひろってアレンジしてみました。
0903293.jpg

今日のお茶は鳳凰単叢『酔佳人』
0903292.jpg

なんとなく、桜に酔いしれるイメージでお茶を選んでみました。
鳳凰単叢は、うまく入れないとすぐに渋くなってしまうけど、このお茶はやさしい味なので、そうきにしなくてもいいような。
単叢は色んな花の香りに例えられるけど、酔佳人はなんに例えられるだろうか?
トータル的にさっぱりしているんで、花の香りには例えられないけど、単叢苦手な人でも美味しくいただけるのではないかしら?

今日は、日本茶アドバイザーの認定式。昨年張り切ってインストラクターの通信講座をやったが、内容が余りにも難しく、1次試験を見送った。結果として2次試験の時期に妊娠が発覚していたので、今回は見送って正解と自分に正等な言い訳をつけたりして。。。

とりあえずアドバイザーの資格は得たけど、しばらくは活動できないので、お茶の知識も忘れる事でしょう。。。。あああ(^_^;) 
0903291.jpg
勤め先の道路1本向こうのブロックは、昔ながらの街並みが残る地域。
名古屋の那古野という地区です。
0903278.jpg


ビルの谷間にあるこの昔の町並みは、本当に心を和ませてくれる。その中に、気になったカフェがあったので、出勤前のゼイタクなひと時、モーニングに行く事に。

古民家を改装してできた『Cafe de Sara』。女性のオーナーが切り盛りしているとってもステキなカフェ。古民家の落ち着きを十分いかした、モダンな内装。
0903275.jpg

私はカフェオレに、黒ゴマ、黒砂糖のトーストとたまごサラダがついたモーニングにしてみました。
0903276.jpg
トーストが分厚くて、おいしくって。。。ちょっと朝からテンション上がります。
きちんと焙煎されたコーヒーのカフェオレはやわらかなコーヒーの味になり、とっても和む。

早起きは三文の徳。
めちゃんこ天気もよかったので、会社までのウォーキングが気持ちよかった。
0903277.jpg
0903279.jpg
3月も下旬になり、桜が咲き始めました。

我が家の息子たち(=茶樹のほう(^_^;)もこの冬なんとか元気に過ごしてくれました。
見た目はきれいではありませんが、新芽が出てきました。
0903271.jpg
0903272.jpg
今年はどんな成長をみせてくれるか楽しみです!

そして、久しぶりに日本の烏龍茶を頂きました。
昨年の春のお茶です。1年たっていますが、しっかりとした風味と香りは健在でした。
0903273.jpg
0903274.jpg

爽やかな清香系の烏龍茶が飲みたくなる季節になりました。
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
今日は3月20日。お彼岸さんです。

ということで、おはぎを作ってみました。
でも今日は一味違うおはぎ。最近なんちゃってマクロビに興味津々のわたし。

あんこを砂糖を使わずに、小豆とレーズンで作っちゃう!というレシピを発見。中島デコさんのレシピです。

あんこをレーズンで!?と最初は思ったけど、餡子を作るとき、小豆を茹でて、砂糖を加えて煮るだけ。だったら、その大量の砂糖をレーズンにかえて、レーズンの甘さであんこを作ってみようということだ。

家に中国産のレーズンが大量にある。これを使いましょう!ということで、小豆は蒸したものを買ってきて、そこにレーズンを入れて。。。。あ~ら、簡単。あっという間に出来ちゃいました。
0903206.jpg
味は、ちょっとレーズンの酸味がきつすぎたのと、レーズンが緑色のレーズンだったので、あんこの色が昆虫みたいになってしまった(涙)のが反省点ですが、これはヘルシー!いける。

きなこのおはぎも作って、お供えしました。

そして春めいてきた今日この頃、すっきり系のお茶が飲みたくて、安溪の鉄観音を。
0903207.jpg
いただきもので、しばらく時間があっていたのですが、密閉してあったため、香りはとびきりではなかったけど、味わいが深く、すぅ~っとのどを潤してくれます。
緑茶の新茶のシーズンは、3月末から4月頭にかけてですが、鉄観音は5月のGWに茶摘して製茶するのが春の新茶。
燦燦とした太陽を浴びて、元気に育った大きめの茶葉。それを名人の技で、揺青→殺青することで、あの深い味わいと、なんともいえない香りがうまれるんですね。。。
今年は春の新茶が飲めるかな?楽しみです。
0903203.jpg

  • このエントリーのカテゴリ : 烏龍茶
マクロビは気にはなっているものの、自分で実践する気力もなければ、経済力もない(なにかと無農薬やロハスな食材は高いからね~)

まずは体験ということで、マクロビカフェ花小路さんへ行ってきました。同じくマクロビに興味津々のFちゃんと一緒に。

とにかく、野菜がおいしい。そしてお店の雰囲気も店員さんも癒し系なので、すっかり健康になった気分。
0903142.jpg
玄米ごはんがおいしくって~(^^♪ オートミールのコロッケや、旬の野菜をつかったプレートなどなかなかいい感じ。
ちょっとお値段は高いが、これも健康ランチのためです。

そしてランチ以上に興味津々なマクロビスウィーツ。砂糖もたまごもバターも牛乳もつかっていない、本格派マクロビスウィーツ。
ロールケーキと、パウンドケーキを買って帰り、おうちカフェに。
0903141.jpg
0903143.jpg

「めちゃ!おいしい!マジで砂糖もたまごもバターも牛乳もつかっていないの?」という印象。
特にパウンドケーキは、チョコレートまがいなものも入っていて、でもチョコじゃない。。。。

すごい!!!

今までスウィーツレシピを眺めては、豆乳でクリームかぁ・・・(-_-;)と思っておりましたが、こんなにおいしいならちょっと自分でも作ってみたくなった。でもきっと自分で作ると失敗するんだろう~よ。

あああ、最近中国茶日記ではなく、カフェ日記になっているkikoでした(^_^;)
『堂島ロール』・・・いつも行列(>_<) なかなか食べれなかった。。。
0903082.jpg

けど、住宅購入の資金セミナー(無料)に参加すると『堂島ロール』をプレゼント!!!
0903083.jpg

そんな企画に踊らされて、日曜日の朝早くから資金セミナーを真剣に聴きにいく事に。

そして。。。。念願の堂島ロールをゲット。しかもタダで。プラス、ローンの組み方のお勉強もした。
(住宅メーカーのボールペンとお茶もゲット)

早速いただきましたぁ~。
090381.jpg
凄くフワフワのスポンジなので、包丁できったらちょと潰れてしまいました。

お茶は、オーガニックのルイボスティー。ルピシアのものが安心かな~と思いご愛飲中。サッパリとした中に、ちょっとした香ばしさと、風味があって、ノンカフェインながらうまい!
0903084.jpg

堂島ロールは、スポンジふわふわ&しっとり、クリームあっさりだけど、大満足
思わずたくさんたべちゃいました。
  • このエントリーのカテゴリ : フード
とにかく栄養満点、体にいいものを食べましょう!!

もちキビ入りトマトソースと豆笛ピザピザ生地は既成のお粉ですが。。。おいしかったよ(^^♪
0903041.jpg

スモークレバーの炒め物
0903042.jpg

鉄分取らないとね。
先週に引き続き、日帰りふらり旅。

うだつの町並みと和紙で有名や岐阜県美濃市へ。
ゆったりと時間がながれるような穏やかな雰囲気の町並み。
お天気もよく、とってもリフレッシュできる空間でした。
0903011.jpg
町並みは、江戸時代から続く古い住居が建ち、その建物を利用して、和紙のギャラリーや雑貨屋さん、ちょっとお洒落なカフェなどそんなに数は多くないけど、のんびりと過ごすことができるところです。
季節柄ひな人形の展示がたくさんあり、最近マジかで見る事がなくなったので、いいものだな~と。
0903012.jpg
特に目的が合ったわけではないけれど、気になるお菓子をゲット。

信州屋という創業100年を越える和菓子屋さん。
ういろが有名ということで、3切れ210円。リーゾナブルなのがうれしい。
ベーシックなシナモン入りのういろ。名古屋名物でもあるういろ。ようかんとは違うけど、どこか硬いってイメージがあったけど、信州屋さんのういろはプリプリの食感で、柔らかく、甘さがとても自然でたくさん食べれる。

今日のお茶は、紀州のほうじ番茶『香茶』です。
普段飲みのお茶ですが、これが私は落ち着く。小さいころ、おばあちゃんの家(=三重県熊野市)にいくといつもこのほうじ茶を飲ませてくれた。ほうじた加減が心地よく、決して苦くならない。。。
属にいう、農家の人達が普段家で飲むお茶なんですが、私はこれが大好きです。
0903013.jpg

祖母はもう亡くなり、紀州へ行く事もなく、そして最近の高齢化でお茶を作っている人も減っているとか。。。だからもう飲めないと諦めていたところ、母が紀州へ帰省したときに、道の駅で見つけたこのお茶。買ってきてくれました。
0903014.jpg

さっぱりとそしてゆったりと、寒い冬には暖かいほうじ茶がいいですね♪
 

プロフィール

kiko

Author:kiko
上海で中国茶を勉強してました。
今は名古屋で気まぐれに中国茶を中心に、色んなお茶を飲んでいます。高級茶芸師・中級評茶員の資格を取りました。ついでに紅茶コーディネーターの勉強もしました。
美味しいお茶を飲みたくて、ウロウロしています。

 
 
 

最近のトラックバック

 
 
 

FC2ブログランキング

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。