09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凍頂烏龍茶

台湾茶の代表とも言える「凍頂烏龍茶」

上海にある茶荘で、台湾から直輸入しているというお茶を購入。
普通、台湾茶は、大陸と違って個装して販売していなく、500gとか600gとかの包装がしてあるので、なかなか購入できにくいんですが。。。無理を言って、1回分ずつの個装をしてもらって、購入。しかし、試飲ができないんです。。。(涙)

半信半疑で購入し、台湾からの直輸入だということは理解できるのですが、お味はどうなんでしょうか?飲みなれていないので、正直分からないんですが・・・

DSC03735.jpg

外形は、OKだと思います。ぎっしりと丸まった茶葉。ちょっとツヤがありませんが。。。

味は、香りがふあ~んとやわらかな花の香りで、とろ~りとした香りというんでしょうか。
味自体は、さっぱりすっきりでした。何煎もいただけるので、夜は焼酎割りを飲みました。
DSC03737.jpg


茶殻を見てみると、台湾茶特有の短い枝に葉が3枚ぐらいついていて、それが綺麗な形をしているのだけど、綺麗に葉が付いているものが少なく、葉だけになっているもの、葉がちぎれているものが多かったんです。
DSC03739.jpg


これって、良質のお茶なのかな?味は美味しいのかな?
そんな思いで飲んでいました。台湾茶、もっと飲まないとね。

DSC03738.jpg

今日の茶器は、私のお気に入りの茶器のひとつ。蝶の絵が入った茶杯と聞香杯。
上海のTeasiaさんで購入しました。
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 台湾茶

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

kiko

Author:kiko
上海で中国茶を勉強してました。
今は名古屋で気まぐれに中国茶を中心に、色んなお茶を飲んでいます。高級茶芸師・中級評茶員の資格を取りました。ついでに紅茶コーディネーターの勉強もしました。
美味しいお茶を飲みたくて、ウロウロしています。

 
 
 

最近のトラックバック

 
 
 

FC2ブログランキング

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。