05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内質鑑定

真夏なのに、日本茶インストラクターの講座は実技の練習を要求してきます(^_^;)

日本茶の内質鑑定です。
いくつかの茶葉を実際にお湯を入れてみて(同条件で)、お茶の良し悪しをみるものです。
DCF_0004.jpg


中国茶では試験も受けたし、そのために練習してきたので、鑑定(=評茶)は少しぐらいわかっているつもりでしたが、日本茶になるとさっぱりわからん!
外観はわかるんだけど、味と香りがさっぱりわからない。
見た目的に一番ランクの下らしいお茶だけ、昔中学校のお弁当の時間のときに学校から配られるお茶の味がした!ってことだけ分かったぐらいです。。。とほほ(^_^;)

練習しな~あかんけど、お手本は自分の五感にたよるだけなので、これまた長い道のりのようです。
スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

kiko

Author:kiko
上海で中国茶を勉強してました。
今は名古屋で気まぐれに中国茶を中心に、色んなお茶を飲んでいます。高級茶芸師・中級評茶員の資格を取りました。ついでに紅茶コーディネーターの勉強もしました。
美味しいお茶を飲みたくて、ウロウロしています。

 
 
 

最近のトラックバック

 
 
 

FC2ブログランキング

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。