09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I LOVE 三重 ~その1~

私は三重県出身です。今は名古屋に住んでいるけど。いつでもすぐに三重に帰れるように、23号線に程近い名古屋に住んでいます。

今日は、国道23号線と1号線をドライブして、三重の津市に行ってきました(私の実家のある町です)

目的は、「MADE IN MIEの半発酵茶」を買うため。
いつもブログを拝見しているAさんのブログに、津市の『竹尾茶業』さんの有機龍茶のことが書かれていました。
実は以前から竹尾さんのお茶は知っていて、お試しセットを購入し飲んだ事があります。でもまだ有機龍茶(=半発酵茶)を飲んだ事がなかったので、Aさんのブログを読んで、めちゃくちゃ飲みたくなりました!そして、休みになったので真っ先に三重へ飛んでいったわけです。

津市は三重県の県庁所在地ですが、竹尾茶業さんのある芸濃町は最近津市に合併した町なので、ぶっちゃけ田舎です(^^♪ 初めてドライブしましたが、途中心細くなる道がありました。お休みの日なのに、車は一台も通らず、山を越え、鳥の声しかしない山道・・・でもその道には茶畑が!良い環境で育っているお茶なんだな~とわかった瞬間。
DSC04101.jpg
DSC04102.jpg
そして、無事に「竹尾茶業」さんに到着。
DSC04099.jpg
周りや山に囲まれ、川が流れ、とっても環境のいいところです。ご自宅の一角に直売所が。
DSC04098.jpg
ご自慢のお茶が並んでいます。
DSC04096.jpg
DSC04097.jpg

目的の有機龍茶をゲット。そして、まだまだ熱いので冷茶用に番茶も購入。これも有機栽培なんですよね~。これぞ食の安全!その場で、冷茶の番茶を飲ませていただきましたが、味がしっかり出ていて、水出しなので苦味・渋みもなく、飲み応え満足。しかもお安い!
DSC04122.jpg

早速家に帰ってきて、有機龍茶をいただくことに。
日本茶のやぶきたをメインに、2番茶(6月中旬~7月はじめ)に摘まれたお茶で、今年の新茶になります。見た目は、えええ!紅茶ってぐらい、どちらかといえば発酵はしっかり目。茶葉は製造過程で切れています。
DSC04123.jpg
とりあえず熱湯で淹れてみる。。。。とっても湯色がきれい。結構しっかりと色が出るのね。
DSC04125.jpg
味は・・・さっぱり。香りもきつくなく、味もそれほどきつくなく、ほのかな甘さ。熱湯でいれたので、どうしても最後に青っぽさが残ってしまいます→やっぱり日本茶の品種なんですね。。。
次はぬるめのお湯でさらっと煎れて見ると、青さがなくサッパリといただける。ゴハンやお菓子を選ばない味です。ちょっとパンチが足りないと中国茶好きは思うかもしれませんが。冷めるとどこか、中国の紅茶の九曲紅梅を思わすような酸味が引き立ちます。これはAさんもおっしゃっていましたが、中国の小葉種にある感じの味わいですね。
DSC04124.jpg
DSC04128.jpg

う~ん、MADE IN JAPANならぬ、MADE IN MIEの半発酵茶、イオンの「食の匠」シリーズにも選ばれているらしいこのオリジナル茶。三重県人としてうれしい限りです。もっともっと三重のお茶(=伊勢茶)が全国区になってくれる事を願って。。。。(全国生産量3位なのに、宇治茶におされている悲しい伊勢茶(-_-;)がんばってほしいです!)

「竹尾茶業」さん
http://www.kodawari.or.jp/
1993年より有機栽培でお茶を製造販売されていらっしゃるお茶農家さん。
ご家族4人で、愛情込めてお茶を作っていらっしゃる様子が、目に浮かびます。その様子は、こんな冊子になって現われています。
DSC04129.jpg
(こだわりの思いを書かれた冊子をいただきました)
DSC04103.jpg
茶畑の横には、立派な柿が・・・もうすぐ本格的な秋ですね(^^♪
スポンサーサイト

コメント

>津のお茶やさん
こちらこそ突然お邪魔して、勝手に写真パチパチすみませんでした(>_<) これからも地元人として、三重のお茶を宣伝していきますね。是非春にお茶摘みに読んでください!いい働きしますからぁ~

ありがとうございます!

ブログ、拝見しました。
ご紹介、ありがとうございます!
そうなんです!かなりの田舎なんです!
一番面積が広い茶畑は、
さらに山の奥深くなので、
私一人ではまだ行ったことがないくらいです(;▽;)

入れ方も、もう少し研究したいと思います。

名古屋からわざわざ来ていただいて、
本当にありがとうございました!

>あるきちさん
今日は水出ししてみました。これもスッキリさっぱり小種葉系の紅茶の味がしましたよ。

すばらしい!

早速現地に買いに行かれるkikoさんが素敵です(^^)
環境の良さそうなところですねー。
やっぱり、九曲紅梅あたりに似た感じありますよね♪
私も、淹れ方はちょっと研究してみたいと思っています。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

kiko

Author:kiko
上海で中国茶を勉強してました。
今は名古屋で気まぐれに中国茶を中心に、色んなお茶を飲んでいます。高級茶芸師・中級評茶員の資格を取りました。ついでに紅茶コーディネーターの勉強もしました。
美味しいお茶を飲みたくて、ウロウロしています。

 
 
 

最近のトラックバック

 
 
 

FC2ブログランキング

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。