07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極品『肉桂』

岩茶が美味しい季節になりました。

今日は、王順明が作った極品『肉桂』です。

お茶はその年によって、季節によって、作り手によって、作り方によって、そして保存の仕方・時期によって全然違うお茶に化ける。。。これが面白いところ。

岩茶には、上記プラス、ブレンドとか焙煎とか加わってくるから、これまた面白い。

王順明はブレンドと焙煎が持ち味の茶師だと聞いています。だから彼の手に掛かれば、どんなお茶も美味しく化ける!?
DSC04192.jpg
昨年買った岩茶。まったりと落ち着いた味に落ち着いているような気がします。
が、ちょっとパンチが足りなかったな~。肉桂と言えば、「いわちゃ~ぁ」ってイメージがあるんで、少々パンチが効いているほうが私は好き、ということは若い岩茶を飲んだほうがいいのかね。
DSC04193.jpg
そろそろ今年の新茶も美味しくなるころ。。。ううう~のみたい。
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 烏龍茶

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

kiko

Author:kiko
上海で中国茶を勉強してました。
今は名古屋で気まぐれに中国茶を中心に、色んなお茶を飲んでいます。高級茶芸師・中級評茶員の資格を取りました。ついでに紅茶コーディネーターの勉強もしました。
美味しいお茶を飲みたくて、ウロウロしています。

 
 
 

最近のトラックバック

 
 
 

FC2ブログランキング

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。