05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯圓とプーアル

しばらくご無沙汰しておりました茶心居さんへ行ってきました。

とても気さくで知識豊富なマスターにきちんとご挨拶しておかないと気がすまなかったので。(妊娠したから、お店にこれないのよ~って)

はじめは中国茶は遠慮しておこうと思ったんだけど、やっぱり飲んでしまいました。
でも比較的カフェインやさしめのプーアル茶の熟茶。
棗香厚磚という、棗のほんのり甘い香りのするプーアル茶。とってもやさしく、土臭くなく、体も温まるお茶です。
DCF_0011.jpg

それに、中国のスウィーツ「湯圓」を頂く事に。

春節(=旧正月、今年は1月26日)から15日後の旧暦で1月15日(今年は2月9日)に湯圓を食べるのが中国では習慣となっています。新しい年を迎えるお祝いの意味を込めて、家族みんなで和になって食べる(=団欒)の発音が「湯圓」に似ていることから、食べるようになったらしい。
白玉団子の中に、甘い餡が入った「湯圓」は、日本人の口にもあう味。くどい甘さはなく、おもちのとろとろとほんのり甘い餡(今日は、ピーナッツ。黒ゴマ餡が主流かな)がベストマッチングです。
tyt.jpg
身も心もホカホカになった午後のひとときでした。


スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 黒茶

コメント

>ayatomoyukikiさん
湯圓は、旧正月明けた時に食べます。日本の鏡開きみたいな感覚でしょうか!?
餃子は北の地方の人は、旧正月に家族が集まった時に良く食べますよ~。
きっとまだ美味しいプーアル茶に出会えていないんですよ。お茶も一期一会、ゆっくり美味しいお茶に出会えるのを待ってみましょう~(^^♪

順調ですか~

お元気ですか!
どうも苦手なプーアル茶
まだ美味しさがわからない わたし^^!
でも この湯圓ですか~
これなら 気に入りそうです!
今度行ったら食べてみようかなぁ。。。
春節には餃子ではないのかしら?


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

kiko

Author:kiko
上海で中国茶を勉強してました。
今は名古屋で気まぐれに中国茶を中心に、色んなお茶を飲んでいます。高級茶芸師・中級評茶員の資格を取りました。ついでに紅茶コーディネーターの勉強もしました。
美味しいお茶を飲みたくて、ウロウロしています。

 
 
 

最近のトラックバック

 
 
 

FC2ブログランキング

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。