05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

べにふうきの半発酵茶

以前、Made In Japanの半発酵茶があると紹介した事がありました。

それが、おわせの金香茶です。

今年も新茶ができたそうで、サンプルを送ってくださいました。
DCF_0187_convert_20090530174336.jpg
今回の新茶は、日本茶の緑茶でよく作られる「べにふうき」という品種を使った、半発酵茶です。
DCF_0189_convert_20090530174506.jpg
封を開けると、ふわ~んとやさしいフルーツのような香りがします。
茶葉は、比較的大きく、ぎっしりと縁ってあり、見た目は硬そうです。

お湯を注ぐと、見た目よりはすぐに茶葉は開き、さわやかな香りをかもし出します。

頂いた感想は、日本茶品種でつくる半発酵茶は結構青っぽい味がするもんですが、今回のこのお茶は、青っぽさを少し残しつつ、自然な甘さが口のなかに広がり、香りも随分高いお茶でした。
DCF_0190_convert_20090530174553.jpg

茶樹の栽培から、茶摘み、製茶、販売まで、すべて手作りでされていらっしゃるこのおわせの金香茶。作っている人のお顔が見れ、愛情を感じる事ができるからこそ、本当に美味しく、そして、ありがたみをもって頂ける、これが本当のお茶の頂き方なんだな~と思う今日この頃です。

開いた茶葉はこんな感じでした。
DCF_0191_convert_20090530174708.jpg
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 烏龍茶

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

kiko

Author:kiko
上海で中国茶を勉強してました。
今は名古屋で気まぐれに中国茶を中心に、色んなお茶を飲んでいます。高級茶芸師・中級評茶員の資格を取りました。ついでに紅茶コーディネーターの勉強もしました。
美味しいお茶を飲みたくて、ウロウロしています。

 
 
 

最近のトラックバック

 
 
 

FC2ブログランキング

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。