07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅醤番茶

マクロビオティックでよく紹介されている三年番茶。
ほっと一息、体にやさしいこの番茶。

胃腸カゼを引いて、刺激のある飲み物(カフェインたっぷりの中国茶とか・・・)が飲めないから、三年番茶を飲んでいます。

で、ふと料理本に載っていた「梅醤番茶」を思い出し、作ってみました。

いたって簡単に作れます。

1)番茶をふつうに淹れます。
2)梅干をミンチ状にしたものに、醤油を3滴、しょうが汁を3滴、混ぜ合わせます。
3)お茶と2)をお鍋に入れて一煮立ちしていただきます。
DCF_0789.jpg
からだがほわ~っとなって、胃が落ち着く感じ。
なんか食べたいけど食べられない時の一服に最適です。
梅醤番茶の効能はこちら

で、息子にはお麸スナックをこれまた簡単に作ってみました。
ゴマ味です。
パクパクと食べてくれました。
DCF_0790.jpg



2010年ももうすぐ終わり・・・11年は食事にもマクロビを取り入れたいと思ってますが。できるかな?
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 日本茶

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

kiko

Author:kiko
上海で中国茶を勉強してました。
今は名古屋で気まぐれに中国茶を中心に、色んなお茶を飲んでいます。高級茶芸師・中級評茶員の資格を取りました。ついでに紅茶コーディネーターの勉強もしました。
美味しいお茶を飲みたくて、ウロウロしています。

 
 
 

最近のトラックバック

 
 
 

FC2ブログランキング

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。