07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶のプロとは。。。

中国茶を勉強するようになってから、世界のお茶の起源は中国にあることを再認識しているのですが、そこから派生している、日本茶、イギリス紅茶などにも興味を持つようになりました。

最近じゃコーヒーも濃いと感じるようになるぐらい、お茶ばっかりの生活。

そんなこんなで、取り急ぎ上海に住んでいるのであえて日本茶を学ぶには環境がよろしくない。

で、今は仕事をしていないので比較的時間がございます。

というわけで、日本の通信講座『紅茶コーディネーター養成講座』が海外からも受講できるというので、早速申し込んでみました。


teacordinate


この講座は、主にイギリス式の紅茶を楽しみ、学ぶものですが、紅茶はもちろん中国が発祥です。有名なキーマンもラプサンスーチョンもあります。

中国茶と同時に勉強すると、内容が似通っている部分もあり興味深いです。

本日教材が届きました。結構本格的です。レポート課題もあるし、実習もある。最後にはティーパーティーを開催せねばならぬ。

早速今晩から勉強をしてみたいと思います。
けど、良質のイギリス紅茶が手に入るか?心配です(>_<)

スポンサーサイト

コメント

こんにちは!
KIKOさんのブログをさかのぼってみていたら、紅茶コーディネーターの通信の話があったのでびっくりしました!
私もすっごく受けてみたくて、でも海外にいると無理なのかと思ってたんです。。。。日本創芸学院の資格ですか??
詳しく教えていただけたら、嬉しいです~!

今日、心也清茶社開店へのお祝いの言葉を頂き、ありがとうございます。
紅茶コーディネーター養成講座の申し込み仕方を教えていただけますか?また、そのテキストを
今度会うときに見せてもいいですか?とても興味深いです。
大江


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

kiko

Author:kiko
上海で中国茶を勉強してました。
今は名古屋で気まぐれに中国茶を中心に、色んなお茶を飲んでいます。高級茶芸師・中級評茶員の資格を取りました。ついでに紅茶コーディネーターの勉強もしました。
美味しいお茶を飲みたくて、ウロウロしています。

 
 
 

最近のトラックバック

 
 
 

FC2ブログランキング

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。