05 月<< 2017年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農薬問題

昨日、中国茶の農薬問題について、大好きな店長さんに教えていただいたことを書きました。

タイミングよく、今日の上海のフリーペーパーに「QSマークの付いていない茶葉がスーパーで販売されていて、摘発された。」という内容の記事が載っていました。

記事によると・・・

市内で販売されている42品種の茶葉のうち、
DDT(有機塩素系農薬)や鉛の有害物質の基準値を超えた量が検出されたのが3商品、そのうちの1つは鉛が基準値の3倍以上もあった、という。

この3品とも、食品の生産許可証「QSマーク」が付いていなかった。

記事を読む限り、上海の大手スーパーのPB商品のお茶も含まれており、有名なスーパーだからと言って安心できないものなんですね。

このQSマーク、中国で生産・販売される食品には必ずつけなければいけないもの。小売用の個装されている商品には付いています。

ウチの台所をみると、ビール、お菓子、調味料、洗剤などにQSマークが付いていました。なぜかポテトチップスには付いていなかったけど。

大好きな店長さんも言っていました「QSマークをつけている商品を選ぶ事が、安全な茶葉の基準になる」と。

う~ん、市場で売っている茶葉はバルクなんで、QSマークは付いていません。でも先日韓国人の茶友と一緒に市場に行った時、彼女はしきりにQSマークは付いているのか?と確認していました。

なるほどぉ~:

qs

グリコのポッキーにはちゃんと付いていました(^^♪


スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

kiko

Author:kiko
上海で中国茶を勉強してました。
今は名古屋で気まぐれに中国茶を中心に、色んなお茶を飲んでいます。高級茶芸師・中級評茶員の資格を取りました。ついでに紅茶コーディネーターの勉強もしました。
美味しいお茶を飲みたくて、ウロウロしています。

 
 
 

最近のトラックバック

 
 
 

FC2ブログランキング

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。