07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文山包種

台湾烏龍茶の中でも有名な「文山包種」。去年初めて飲んで中国茶の衝撃を受けたお茶の一つです。

今年も遅くなりましたが新茶を買いました。

wenshanbaozhong


昨年は、緑茶らしい烏龍茶でしたが、今年は烏龍茶らしくなりましたね。でも相変わらず爽やかです。この爽やかさをなんと表現すればいいのか!?緑茶じゃ味わえない、やっぱり半発酵なのかな、この味は。

湯色がかなり薄いので写真では、よく分かりませんが。。。

wenshanbaozhong



でも実は、文山包種の良し悪しがいまだよくわかりません。
今日飲んだお茶は、25gで30元でした。大陸産です。

台湾茶のことはよくわかりません(^^♪でもおいしいですね。
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 烏龍茶

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

kiko

Author:kiko
上海で中国茶を勉強してました。
今は名古屋で気まぐれに中国茶を中心に、色んなお茶を飲んでいます。高級茶芸師・中級評茶員の資格を取りました。ついでに紅茶コーディネーターの勉強もしました。
美味しいお茶を飲みたくて、ウロウロしています。

 
 
 

最近のトラックバック

 
 
 

FC2ブログランキング

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。