09 月<< 2017年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清香茶王

今日も涼しい、朝起きたら鳥肌が立った。

ということで、電気ポットもキッチンの一番使いやすいところへお引越ししました。
kitchen



今日は、烏龍茶の「清香茶王」です。台湾の烏龍茶らしいですが、大陸で買っているので台湾製のものをまねして作ったと思います。

台湾製のものは、凍頂烏龍茶を西洋人参で燻製したものということですが。

確かにあま~い味がしますし、口当たりもすごくまろやか。味がはっきりすっきりしているので、中国茶は味が薄い!と先入観を持っている日本人には会うかもしれません。

実際、お友達に煎れて見るとおいし~と言ってくれます。
qingxiangchawang



茶葉は、比較的小さくしっかり丸まっています。何煎も煎れることができる優等生。これで7煎目ぐらいでしょうか・・・
qingxiangchawang


25gで20元ぐらいだったでしょうか?ちょっと前のことなので、覚えていません(>_<)
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 烏龍茶

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

kiko

Author:kiko
上海で中国茶を勉強してました。
今は名古屋で気まぐれに中国茶を中心に、色んなお茶を飲んでいます。高級茶芸師・中級評茶員の資格を取りました。ついでに紅茶コーディネーターの勉強もしました。
美味しいお茶を飲みたくて、ウロウロしています。

 
 
 

最近のトラックバック

 
 
 

FC2ブログランキング

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。