07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宜興へ~博物館へ~

宜興の陶芸博物館へ行ってきました。
hakubutukan.jpg


ここには、古代の陶器から現代の作家の作品までたくさんの陶芸品が展示してあります。紫砂以外にも、磁器や陶器などなど。。。

結構広いので、じっくり一つ一つみると1日は掛かりそうですが、寒いしお買い物したいしで、さら~っと30分ぐらい紫砂壷のところを中心に見学しました。

明・清代から現代を中心に、著名作家の作品がならんでいます。

う~ん、お店で売っている茶壷と同じ形だなぁ~:
きっと有名な壷の形を真似して、機械作りしたものが大量生産されているのね。と自己解釈。
1.jpg

2.jpg

3.jpg
4.jpg



博物館の見学をさら~と終えて、博物館の敷地内にある茶壷屋さんへ、お買い物。

インスピレーションで入った最初のお店、お店番をしているオバチャンがつくったという茶壷が気に入った。他のお店も見たかったけど、迷うと時間もなくて買えなくなってしまうので、速攻決定。2個を値切ってご購入ぅ~。

こっちが、そのオバチャンが作ったという茶壷。
22.jpg



こっちは、可愛らしいタイプ。誰が作ったのか?説明してもらったけど、中国語分からず(>_<)
11.jpg



別のお店で、これもゲット!私はちょいと魔法のランプチックな、ノスタルジックなデザインがすきなのですわ~。
33.jpg


ということで、バタバタと過ぎた宜興ツアー。今年のお茶イベントはコレでおしまいかな!?
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 茶器

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

kiko

Author:kiko
上海で中国茶を勉強してました。
今は名古屋で気まぐれに中国茶を中心に、色んなお茶を飲んでいます。高級茶芸師・中級評茶員の資格を取りました。ついでに紅茶コーディネーターの勉強もしました。
美味しいお茶を飲みたくて、ウロウロしています。

 
 
 

最近のトラックバック

 
 
 

FC2ブログランキング

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。