07 月<< 2017年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年ラスト

今日は大晦日。
相変わらずダラダラぁ~。
昼から買出しにいき、夜ごはんをさくっとワインでしめて、紅白を見る。
これが唯一の楽しみときたもんだ。

さて、今年最後のお茶は色々悩んだあげく、凄く寒いし、お菓子は昨日作ったファンダンショコラだったので、「正山小種」にしました。
lap.jpg


これは、12月頭に武夷山に行った時に買ってきた正真正銘の正山小種です。
3種類の正山小種を買いましたが、こちらは「特等」というレベルのものです。まぁ比較的いいランクに属するものだと思います。

伝統的な作り方で作ってあるので、茶葉が少し大きめで、炭で焙煎をしてあります。
もちろん松の香りもキチンとついていますが、全然いやらしくなく、自然で、ストレートです~っと飲めるお茶です。とても繊細な味がして、松のいぶし香りの中に、柑橘系の甘い香りと味があって、とっても上品な味です。
laps1.jpg


ブッチャケ、ここの工場でお会いさせていただきました工場長さんが作ったとは思えないほど優雅で繊細な味の正山小種。 来年もこの味のように穏やかに優雅に過ぎていくことを願います。

工場長のお顔はこちら ぽちっと

2007年、私は一気に中国茶にのめりこみ終始「お茶、お茶・・・」の生活だったように思います。とってもラッキーでしたね。
来年は、さらに美味しい中国茶を飲んで、自分の舌を肥やし、新しいことにもチャレンジしながら、さらに中国茶に対しての深い知識と、お茶が発するステキな魅力を取り入れながら、1年を過ごしていけたらいいと思います。
また、07年はお茶を通してたくさんの方ごめぐり合わせがあり、ステキな出会いが多かった1年です。今後ともよろしくお願い致します、とともに、また08年もステキな出会いがあることを期待したいと思います。

光陰矢のごとし、あっという間の1年です。08年もあっという間だと思うので、後悔しないよう、いつも120%で走る抜けれるようにしたいと思います。

どうか、良いお年をお迎えください。

きこ
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 紅茶

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

kiko

Author:kiko
上海で中国茶を勉強してました。
今は名古屋で気まぐれに中国茶を中心に、色んなお茶を飲んでいます。高級茶芸師・中級評茶員の資格を取りました。ついでに紅茶コーディネーターの勉強もしました。
美味しいお茶を飲みたくて、ウロウロしています。

 
 
 

最近のトラックバック

 
 
 

FC2ブログランキング

 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。